2017年10月22日日曜日

【事業案内】オープンフェスタ2日目 中止します。

本日のオープンフェスタですが、
7時現在、警報は発令されていませんが、
周辺の発令状況や、今後の台風の進路状況を考えて、
中止とさせていただきます。

お申し込みの方には、現在、順次ご連絡をさせていただいております。
残念ですが、またの機会にお待ち申し上げております。

2017年10月21日土曜日

【事業報告】オープンフェスタ1日目

オープンフェスタ1日目、雨ではありましたが、多くの方にご来場いただけました。
少しだけ、様子をご紹介いたします。

【焼き板表札づくり】
ねずの里で工作。周りの雨の音は気にならないくらい、制作に集中!
  

【おやつ作り】
第4炊事場で、おいものクッキーづくり。「家でもできそう!」


【テント&寝袋&ハンモック】
グランピングテントの中に、ハンモックを設置しています。



【たき火コーナー】
第1炊事場でたき火をしています。
おいもやマシュマロを持ってきている方が多かったですね。

【わっぱるの○○展示&森のブックカフェ】
第2山小屋で生きものや空の写真などを展示しています。
マスター(所長)の解説が大人気。

【工作】
館内でも工作コーナーがいろいろ。 


【似顔絵コーナー】
似顔絵師さんにかわいく描いてもらっています。

明日もお天気はよくなさそうですが、カサとカッパ、
さらに長ぐつがあると、かなり行動範囲が広がります!
警報が出ないことを願いつつ、今日はお泊まりの皆さんと
楽しい夜の時間を過ごします。

2017年10月18日水曜日

【事業案内】オープンフェスタ

週末のオープンフェスタに向けて、
スタッフ一同、ただいま準備中です。

ただ、天気予報は雨もよう・・・。
ご心配な方も多いかと思いますが、雨天実施です。
※たき火も炊事場で実施します。
※ハンモックもテントの中に用意します。
※森のブックカフェも山小屋で実施します。
などなど、
野外でのプログラムは、屋根のある場所や、
館内に場所を変更して実施します。

傘やカッパ、持っている方は長ぐつなど、
雨具を持ってきていただけると、
行動範囲も広がります。

日帰りの方でも、13:00~15:00に
お風呂に入れるよう準備しますので、
濡れてしまっても、温まってお帰りいただけます。
タオルや着替えはご持参ください。

キャンセルに関しては、既にキャンセル料が発生する期間に入っています。
20日(金)午後5時までは、参加費+食事注文分の50%
20日(金)午後5時以降は、参加費+食事注文分の100%
後日振り込みをお願いします。

午前7時に警報が発令された場合は、事業中止とします。
その場合は、ホームページでのお知らせと、お電話でご連絡します。
警報発令による中止の場合は、キャンセル料は発生いたしません。

2017年10月3日火曜日

【事業案内】豊中星空まつりin能勢 受付開始 & オープンフェスタ申込締め切りました

11月18日(土)~19日(日)に開催する

豊中星空まつりin能勢

受付を開始しました。

今年は、小学3年生以上の子どもを含む家族 を
対象としています。

また、貸切バスのご用意はありません。
自家用車、もしくは、公共交通機関でのご来所をお願いします。

お申込み、お待ちしております。


*****************************************

10月21日(土)・22日(日)オープンフェスタは、
定員に達しましたので、受付を締め切りました。
お申込み、ありがとうございました。

2017年9月27日水曜日

【事業案内】オープンフェスタ受付開始


10月21日(土)、10月21日(日)におこなわれる、オープンフェスタの受付を開始しました。

申し込み開始の9:00からたくさんのお電話をいただき、ありがとうございます。
また、お電話がつながりにくく、ご不便をおかけして申し訳ありません。
オープンフェスタは、ファックスやホームページからも受付可能ですので、そちらもご利用ください。
詳しくはこちらのページをごらんください。

なお、ご宿泊をご希望されている方が定員に達しましたので、現在は日帰りのみの受付をしております。ご了承ください。

みなさまのご参加をおまちしております。

※ファックスをご利用の際は、必ず表裏をご確認ください。
※受付は先着順となっております。定員に達し次第、受付を終了いたします。

2017年9月20日水曜日

【わっぱる便り】夜のわっぱるを覗いてみよう


わっぱるでは、キャンプ場内に自動撮影カメラをしかけています。
これを仕掛けることにより、普段見ることの無い、夜のキャンプ場も覗きみることができます。
さて、どんなものが撮れているのか、見てみることにしましょう。



いまや珍しいどころか増えすぎて困っているくらいの動物。
シカです。こちらはハイキングコースの一番上で撮影しました。
立派な角ですね。

ところで、このシカたちにとって、秋はお嫁さん探しの時期。
近頃はキャンプ場から「フィーヨー」と口笛のような音が聞こえてきます。
これは、雄が繁殖期に発する声です。
わっぱるに来たら、ぜひ耳を澄ませてみてください。


だいぶ涼しくなってきました。
ひんやりした空気のなか、物悲しいシカの鳴き声が響きわたります。
まだまだセミが鳴く時期ではありますが、季節のうつろいをひしひしと感じる毎日です。

(スタッフPo)

2017年9月16日土曜日

【わっぱる便り】新しい水槽の主

死んでしまった玄関前の水槽の主「フナ」に替わって大路次川に棲んでいた「ドンコ」にしばらくわっぱるの水槽に住んでいただくことになりました。ちょっと強面(こわもて)でイケメンとはいきませんがそこんとこよろしく。
(スタッフDk)